ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

整形&神経科の・・・”戸次辰郎先生”                                   2011.8.18

今回は外科部門の “戸次(べっき)辰郎先生” を紹介します♪♪

戸次先生は一般診療施設で副院長として勤務した後、
現在はVRセンターのメインスタッフの一人として、
整形外科を中心に診察を行っています。

★診療部門★
   整形外科・神経科

★主な症例★
   骨折 ・ 前十字靭帯断裂・椎間板ヘルニア

いつも冷静に診療を行う先生は、一見クールですが
実はポツリポツリとおもしろい事をつぶやいています

   整形の手術中の先生は・・・


  整形外科の手術はたくさんの器具を使っています。
   大工さんのようなパワフルな器具もスタンバッテいます
    


  今日は前十字靭帯断裂をおこした大型犬の手術です。
  前十字靭帯が断裂すると・・・歩くたびに痛みが走るの。。。
 


  まずは骨を切って、魔法のプレートを設置。
  膝の骨が安定するので、歩く時痛みを感じなくなります。
  手術は1時間強で終わり、2~3日の入院後退院です
     
   
  先生は当院で開催している整形外科のカンファレンスで
  症例報告も担当しています。
  近隣の動物病院の先生方と一緒に様々な症例について、
  診療後夜遅くまでディスカッションをしています。 
    
    
     そんな先生をいつもデスクで迎えてくれるのは・・・・・・
   カオマルくん

  
       絶妙な表情と感触で先生が癒されているかは??

     それよりもやっぱり1杯のビールかな
     いえいえ2杯 ・・・ 3杯 ・・・ 4杯 ・・・ かも