ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

大阪で学会がありました                                            2012.6.27

6月23日(土)・24(日)大阪で獣医学関連の学会がありました。


          会場は大阪国際会議場

大きな会議場なので、同じ頃別のフロアではT-ARAという
韓国の女の子グループがコンサートをしていたようです
エスカレーターを降りていると、途中のフロアは別の
盛り上がりをみせていました

さてさて、私たちが参加していたのはWJVFという学会です。
今年で3回目。毎年大阪で開催されている大きな学会です。
市民の方が参加できる講演もあるので、来年はぜひ

今年は当センターから、小山先生・戸次先生・富永動物看護師長が
講演を行いました。

私は、富永動物看護師長の講演を聞きに行ってきました
『動物看護師のお仕事:受付~問診、身体検査』と題して
たっぷり70分間講演を行っていました

講演にあたって他の動物病院も見学し、それぞれの病院が
工夫されていることを紹介していました。

また、動物看護師は診断・治療を行う最初のスタッフということで・・・
当センターでは、まずは自己紹介から行っています。
職種を明確にし、責任持って担当させて頂くために行っています。
スタッフのお名前も覚えて頂けるとうれしいです

飼い主さんとのコミュニケーションをとることも大切な役割。
先生にはお話しづらいことを伺ったり
先生が必要とする情報を伺ったり
そして、動物たちのことをしっかり知ることは
自己のスキルアップにも繋がっている様です。

不安な気持ちで来院されている飼い主さんに
安心感と信頼感を持ってもらえるように・・・・
動物看護師は奮闘している様です

動物看護師という職種の役割がとてもよく分かる講演でした