ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

大活躍のバスタオル!!                                        2012.12.18

当センターは飼い主様にたくさんのバスタオルを
提供して頂いております。
ご提供頂いた皆様、本当にありがとうございます

そのバスタオルをどの様に使わせて頂いているか
一部ですがご紹介したいと思います

入院室での使用率が大
入院室で動物たちが少しでも快適に、そして病状に
負担を掛けず過せる様、バスタオルを駆使して
入院室を準備しています。


通常は床にタオルを敷いてずれない様に
ガムテープでとめています。


ふらつきがあったり、入院室の中でくるくる
回ったりする動物のお部屋は、側面もタオルで
覆い、ぶつかっても衝撃を抑えれるように
しています。


ヘルニアや寝たきりの動物のお部屋は、
数枚タオルを敷いてふかふかにしています。
床ずれ防止や痛みを軽減できるように。
また、血流が阻害されるのを防止するためにも。


興奮するとよくない動物のお部屋は、入院室の
外の様子が気にならない様に、扉をタオルで覆い
落ち着いた空間になる様にしています。


また、麻酔をかけた検査後、落ち着くまで
過ごす処置台でもタオルが活躍しています。
検査室から戻ってくる動物たち用に準備中

使用タオルは毎日数十枚。50枚は超えてるかな・・・
洗濯して大切に使っています
  
もし、ご自宅で使っていないタオルがあれば、バスタオルに
限らずフェイスタオルや大きめの敷きマットも提供して
頂ければ助かります
もちろん新しいものでなくても十分です