ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

株主総会                                                      2012.3.5

3/3(土)ネオベッツの株主総会がありました。


  
動物病院なのに株主総会ちょっと不思議。。。。 

当社は普通の動物病院とはちょっと違う病院です。

何が違うかというと・・・
高度医療を中心に行う二次診療施設であること
初診時は主治医の先生からの予約が必要であること

そんな当社は、近畿県を中心にした動物病院の
先生方の出資によってできた病院です

当社の歴史を簡単に・・・
◆平成元年:ネオベッツは誕生しました
大阪市内に日本初の夜間救急動物病院を設立
  

◆平成4年:堺市に夜間救急動物病院が移転
  

◆平成13年:CTセンター設立
株主病院の一室を借りてCTを導入しスタート
  

◆平成17年:玉造に夜間救急動物病院を併設した
現在のVRセンターが完成
  

◆平成18年:VRセンターにMRIを導入

◆平成19年:CT装置をリニューアル
高速撮影で3D画像も撮影できるようになりました

◆平成23年:堺市の夜間救急動物病院閉院
19年間夜間の急患のための診察をおこない
ネオベッツのベースとなった病院でした。

現在は玉造の施設に一本化して診療を行なっています。

会社設立時は26名だった株主さんも現在は143名。
すべての株主さんは開業獣医師の先生方です。
当社ホームページの中で株主病院として紹介しています。
(診療のご予約は株主病院以外の動物病院からも可能です)

今年も株主の先生方に、当社の昨年度の活動報告と
今年の展望をお伝えし株主総会は終了しました。

ネオベッツは今年も前進し続けます
新プロジェクトが徐々にスタート
近々お伝えします