ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

動物看護師の院内セミナー                                       2013.1.17

先日、動物看護師向けの院内セミナーを行いました

講師は三宅ゆかり先生
一昨年も当センターで院内セミナーをして頂きました。
オーストラリアで獣医麻酔専門医(ACVA)として
活躍されているすばらしい先生です

今回も、帰国中の貴重な時間を割いて、当センターの
スタッフだけの特別セミナーの為に東京からお越し頂きました

    
今回は整形外科の術前のCT検査から手術まで
実際に麻酔を使用している現場に立ち会って頂きました。

みんなが注目している視線の先は・・・・
CT検査中のワンちゃの心拍や血圧などを表示した
モニターがあります。
モニターから読み取れる動物たちの状態の変化を
レクチャーして頂いています。

術前のCT検査後は手術室へ
当センターでは麻酔管理の助手は動物看護師の
大切な役割です。

    
先生が執刀することに集中できるよう
早速レクチャー頂いた事を気に留めて麻酔中の
ワンちゃんの状態を記録しています

~★・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★~
    
その後
講義を2時間して頂きました

実際に当センターに来院された動物たちの麻酔処置を
振り返り考察して頂きました。
自分たちが看ていた動物たちのお話だったため
実際現場で行っていることと結びつけて考えることができ
各自の理解力はかなりアップしていたようです
    

確実で安全な麻酔をかけるとはどういうことなのか?
再認識することができたようです。
   
また、もっと薬剤の知識を深めたいなど
今後の目標を見つけたスタッフもいました


        最後はみんなで記念写真 イエ~イ
        お勉強の後はみんな晴れやかです