ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

空梅雨の特典★                                              2013.6.12

梅雨なのに、6月に入っても雨がなかなか降らないなぁ・・・
と思っている今日この頃。
天気予報によると台風もそれていったみたいですが・・・

お天気だと、喜んでいるのは入院中の動物たち。
病院の外でお散歩ができるから

夕方のお散歩を楽しんでいるのは柴犬の
おはち ちゃん

ところで、先月5 月のVRセンターはどんな動物たちが
来院していたのか調べてみました

 犬・・・・ 92%
 猫・・・・  8%

ワンちゃんのほうが圧倒的に多かった~
もう少しネコちゃんも来院していると思っていましたが
こんなに少なかったです。
入院室を覗いても、犬犬犬犬・・・・・猫犬犬犬・・・なくらい
ワンちゃん率が高い

~ 犬種別ランキング ~
 ① ミニチュアダックス
   神経科の受診率が大
   椎間板ヘルニアの症状でMRIの撮影や
   手術が多いな。。。

 ② トイプードル
   整形外科の受診率が大
   橈尺骨骨折や膝蓋骨内方脱臼が多いな。。。
   ソファなど高いところからの飛び降りで
   骨折しています。

 ③ チワワ
   神経科が比較的大
   発作など、脳の検査の来院が多いな。。。

 ④ ミックス犬
   症状は様々。整形・腫瘍・眼科・神経と
   どの科にもまんべんなく来院しているな。。。

 ⑤ 柴犬
   眼科の受診が約半数
   白内障や緑内障など症状は様々ですが
   眼科で受診中の動物たちは、長い間目薬を点眼しながら
   通院している仔もたくさんいます

小型犬の来院率が高いです。シェパードやセントバーナード
バーニーズマウンテンドッグなど大型犬も来ています。
待合では皆さんの安全の為に、必ずリードを付けるか
ケージに入れてくださいね

普段はとってもいい子でも、環境の変化で思わぬ
行動をとることがあるのでご協力お願いします。。。