ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

電子カルテ&紙カルテ                                          2013.5.29

当センターは、VRセンターも夜間の救急も
初診の来院動物がたくさんいます

そこで増えるのがカルテ
昨年はVRセンターで約2,280件
夜間の救急病院で約3,140件のカルテが
新しく加わりました。

当センターは電子カルテを中心に紙カルテも使用しています。
どんどん増える紙カルテの収納と闘っているのが受付スタッフです
昨年のセンター内の工事でカルテ棚は大きくなりましたが
日に日にカルテ棚は埋まっていきます

センター内のカルテ棚がいっぱいになってくると
定期的に紙カルテの整理を行っています。

しばらく来院されていない動物たちのカルテを
ひとつひとつ整理しながら、倉庫のストックスペースに
引越しさせます
更に、倉庫で一定期間を過ごしたカルテは、全てのデータを
電子化して保管しています

只今、受付スタッフは紙カルテの整理まっただ中
紙カルテには入院中の看護記録や飼い主さんから
伺った動物たちの情報がたくさん詰まっています。

受付はたくさんの紙カルテに囲まれながら
コツコツと整理に励んでいます

そしてもうひとつのカルテは電子カルテ。
先生は電子カルテを中心に使用しています
血液検査、病理検査、そして診察内容など
すべてが記録されています。
ネットワークで繋がっているセンター内のあちこちのパソコンで
電子カルテの情報を見ることができます
便利な時代だなぁ~

当センターを受診された動物たちの診療内容は
電子カルテに記入し、報告書として主治医の先生に
メールやFAXで送っています

VRセンターは通常診療日の夜迄に
夜間動物救急センターは主治医の先生の病院が始まる迄に
お送りしています。

主治医の先生と連携して診療を行っている当センターならではの
日々の光景です。

CTやMRI、レントゲン等の画像は、CDRに焼いて
飼い主さんに持って帰ってもらっています
データーは忘れず主治医の先生に渡してくださいね