ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

WJVF第5回大会                                             2014.7.15

7月12日・13日、WJVF第5回大会が開催されました。

すっかり恒例となったこの学会、今年も当センターから
たくさんの先生と動物看護師長が講師を行いました

会場がVRセンターから近いので、スタッフは
交替で学会に参加し、学会に参加している先生とも
連絡をとりながら院内業務を行っていました
先週末は入院している患者さんが20頭を超えていたので
院内はなかなかの忙しさでした

学会はと言うと・・・

今年の市民向け講座は大阪ビジネスパークの
松下IMPホールが会場でした。
昨年より会場が広くなったので快適~

  会場に入ると、たくさんの動物たちの写真に
  出迎えられました

   
    事前に『人と動物の絆』をテーマに応募のあった
    約200枚の写真が展示されていました

こんなにたくさんの動物たちの写真を見る機会は
なかなか無いので、とても楽しい空間となっていましたよ

動物たちが見せる絶妙な姿に自然と顔がほころびました。。。

そんな私たちを幸せにしてくれる動物たちですが
平成24年 犬:38,447頭 猫:123,420頭も
殺処分されたそうです。

不幸な動物たちを減らすためには
動物が小さい頃からよい関係を築くことが
大切になってくるそうです。

動物たちは適切な教育を受けると、様々なことを
覚えます
今回の講座でも、たくさんのワンちゃんが
飼い主さんと一緒にしつけ教室に通って覚えた技を
披露していました

例えば、ワンちゃんが『 お座り、待て、伏せ、回れ 』を覚えると
飼い主さんと一緒にダンスを踊ることができるそうです

また、『ハウスの掛け声でケージに入る』ことを覚え
ハウスの中は安全なスペースと認識させると
ワンちゃんにとってリラックスできるスペースとなり
災害時の同行避難にも役立ちます

ワンちゃんはすばらしい学習能力を持っているので、教育を
すればどんどん賢くなり、人も動物も大好きになるそうです

動物たちとの絆を深め、より楽しい生活を送るため
しつけの大切さを感じる講座でした。

            

午前の講座の締めくくりは、日本動物病院協会に所属し
ワンちゃんと様々な活動をされている方たちのダンスでした。
実はこの中で動物看護師長も踊っています

動物と生活することの楽しさを感じることができる
この学会、来年も夏ごろ開催予定となっています。
是非ご参加してみてください。