ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

祝 学会受章&VRセンター10年目スタート                               2014.10.15

10/12(日)、獣医学術近畿地区学会が開催されました。
VRセンターからも数名の先生が発表を行い
今年は、3名の先生が受賞しました。

王寺先生
   優秀研究褒章受章   2012年にも同賞を受賞しました
 発表演題:
 『イヌの胸腰部脊髄くも膜憩室に対して硬膜形成術を実施した14例』

澤木先生
  学術奨励賞受賞 
 発表演題:
  『猫の門脈体循環シャント42症例における血液検査に関する検討』

田村先生
  学術奨励賞受賞 
 発表演題:
  『尾側頸部脊椎脊髄症(CCSM)に対してScrew&PMMAあるいは
    MatrixMANDIBLE System固定手術を実施した犬の10例』

同日、同じ施設で動物看護師向けに、動物看護に関する学術集会も
開催されました。

VRセンターからは眼科専任の大里動物看護師が
『周術期管理における看護ケア~白内障患者の入院看護~ 』
についての発表をおこないました

そんなVRセンターは2005年10月3日が開院日
今年で10年目に入りました。
先日、VRセンター設立時から関わりのある方々と
スタッフが集合しました
また、20周年・・・・・次世代に引き継ぎ100周年と
集まっていける様、改めて日々の診療に励む決意をする
集まりとなりました。