ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

WJVF第6回大会                                            2015.7.16

7/10(金)~7/12(日) 大阪でWJVF第6回大会が開催されました。
 http://www.wjvf.net
獣医師、動物看護師、市民の方向けと様々なジャンルの
講演やイベントが詰まった3日間でした。

VRセンターからも獣医師向けに川田センター代表と戸次獣医師が
整形外科学の講演を、宇根センター副代表が軟部外科学の講演を行いました
         
             川田センター代表の講演会場です

市民講座の会場では・・・
今年も昨年に続き、フォトコンテストが開催されました
テーマは【人と動物の絆~ヒューマンアニマルボンド~】
ずらり約200枚の応募があったそうです

スタッフも数名参加しました 残念ながら、入賞できず。。。

今年は市民向け講座で
『携帯、コンパクトデジタルカメラ、一眼レフカメラでの
動物の撮り方 初級編』講座が行われました

飼い主でも我が家のワンちゃんネコちゃんのベストショットを
撮るのはひと苦労ですよね
寝ている姿ならバッチリ撮れるけど・・・
躍動感のある写真やこの瞬間のショット・・・
と思ってもじっとしてくれず苦労することが多いと思います。

講座で、初心者向けの撮影ポイントを聞いてきました

まずは、
楽しんで撮ること
   撮影する時はリラックスして
   写真には撮影者の気持ちが現れますよ

次に、
構図を考える
   動物の動きに合わせて、座ったり、寝転んで撮ったり
   撮影者がどんどん動いて

   奥行をだすと、プロっぽい写真に
   斜めの角度から撮ったり、動物の前に物を置いてみてください。

   走っている写真は、まずは横からの姿を撮ってみて
   脇をしめて、カメラを固定して動物の動きを追ってください。

更に、
光をとり込んで
   室内では、窓際で撮るのがベスト
   自然の光をカーテンやブラインドで調整して

   屋外では、曇りの日がオススメ
   白や黒の毛色も光が均一に入ってきれいな色がでますよ

きっと来年も開催されるフォトコンテストに向けて腕を磨いてみてください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
別会場では・・・
 CAPP活動(アニマルセラピー)をしているワンちゃん達の
 デモンストレーションや

    飼い主さんとワンちゃんのファッションショーも

中央の緑の星印が富永動物看護師長&富士子ちゃんです

マルチーズは富永動物看護師長の愛犬富士子ちゃんです

   
富永動物看護師長に参加しての感想を聞いてみました
  今年で13才になる富士子とファッションショーとダンスに
  出演させてもらい、とても良い思い出になりました。
  また、来年も一緒に参加できるように1日1日を大切に
  すごしたいと思います。

来年は6月に開催予定です。
ペットグッズのバザーや企業の方がオススメ商品を
紹介してくれるブースもありますよ

ご興味のある方は是非ご参加ください