ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

院内リニューアル中                                            2015.7.27

今年でVRセンターが開院して10年
日頃から少しずつメンテナンスをしている病院内ですが
5月から、10/3の開院記念日に向けて、機器の更新
内装工事などのメンテナンスをしています

一部ご紹介すると、院内の照明をLEDに変更しました。
眩しいくらいの明るさとなりました

処置室は、壁に55インチの大きなモニターが付きました
予約診療を行っている為、常時本日の予約状況が
表示されています。

更に、画面を切り替えると検査画像の表示も可能となっています。
こちらは、CT画像です

飼い主さんにも気付いてもらえるところを紹介すると
院内のメインカラーがブルー系からオレンジ系に
変わりました

 診察室もこんなにオレンジ色豊かになりました
  画像を映しているモニターも43インチとかなり
 大きくなりました
 壁も柔らかい色合いとなり、汚れも付きにくい
 クリーンな素材となっています。
  Before

    
 After

オレンジは元気になれる元気色
飼い主さんにも、そしてスタッフも元気に生き生きと
診療を行えるようにの気持ちを込めています

この思い動物たちにも届きますように

    入院室もリニューアル
    工事前、第1入院室の動物たちがゼロに

 こんなことは、VRセンター始まって以来ないのでは・・・
 と思える出来事です。。。。
 工事中、第2入院室がフル稼働していました

   工事が終われば、いつもの光景が戻ってきました。

明るくきれいになったのですが、写真では伝わりにくいですね

この後、待合がオレンジカラーになり、院内のあちこちに
動物たちのシルエットをイラストします

今までは、シンプルなイメージだったVRセンターの内装ですが
少しでも飼い主さんのご不安な気持ちが和んで頂けたらと
思いも込めてリニューアルを行なっています

また、7/20(祝日)を利用してPACSという医療用画像管理システムの
更新を行ないました。画像診断を多く行なっているVRセンターでは
とても重要なシステムです。画像データの保管、閲覧、管理の
バージョンがアップした為、院内業務も更にスムーズに行なえるように
なりました。

そして、7/30(木)午前中に、院内の基盤のひとつでもある
カルテを管理している電子カルテソフトの入れ替えを行います。
その為、会計システムが停止します。
お薬の受取は午後からでお願いします。

工事中は、騒音等お迷惑をお掛けし申し訳ございません。
内装工事は、8月中に終了予定です

10年を迎え、ひと皮むけているVRセンターです
リニューアルが終わりましたら、またブログで
紹介したいと思います