ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

石塚友人先生の麻酔セミナー                                         2015.9.6

8月末、懐かしい先生が院内セミナー&ネオベッツセミナーの
講師としてVRセンターに来てくれました

昨年まで勤務していた石塚友人先生です
現在は、北海道大学付属動物病院の特任助教をされています。

VRセンターでは、毎月300件近くの外科手術や全身麻酔を
かけてのCTやMRI検査を行なっています。
その為、今回麻酔を専門とされている石塚先生に
麻酔に関するセミナーを行なって頂きました。

セミナー当日は朝から深夜までたっぷりと
ご指導頂きました。

まずは、朝の7時半~9時まで
診察が始まるまでの時間を利用して、スタッフが集合し
院内カンファレンスを行いました。
早朝5時に起きて参加したスタッフも…

そして、診察がスタートした9時~は
午前中は整形外科の手術に、お昼からは麻酔下での
検査と外科処置に立ち会って頂きました。

               夕方からは軟部外科の手術に

 麻酔管理を担当している動物看護師に様々な
 アドバイスをして頂きました。
 より動物たちに優しい麻酔方法をご教授頂きました。

夜、21時~23時は 
ネオベッセミナーです。まもなくセミナー開始

 噂によると、セミナー中はスパルタだとか・・・
 この笑顔の裏で、何か計画中かも・・・

今回、院外からご参加頂いた先生や動物看護師の方と
VRセンタースタッフで参加者は72名

『”循環動態の安定”真の意味とは?
 ~周術期循環管理のヒント~』と題してセミナーをして頂きました。

人間で行なわれている麻酔管理も取り上げながら
様々な論文も紹介していただきました。
質問も多く、とても貴重なセミナーを開催していただきました。

石塚先生にフルに活動していただいた1日でした