ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

入院患者さん通信~ラムちゃんのケア~                                 2016.9.1

VRセンターは常時10頭以上の患者さんが入院しています。
多い時は20頭以上になることも・・・・

入院室には常時入院担当の動物看護師がついており
看護を行っています。
更に、患者さん別に担当の動物看護師が2~3名ついています。

ある日の午後、診療の合間に眼科専任の動物看護師が
担当のラムちゃんのケアをしていました

ラムちゃんは、角膜潰瘍の手術をうけて1週間入院しています。
眼の治療で入院していますが、眼以外にも
気になったケアを患者さん別に行なっています。

ラムちゃんのケアを覗いてみました

お部屋から出てうれしそうなラムちゃん
さて、何が始まるのかな

       お顔回りを蒸しタオルできれいに
       そしてブラシで毛並みを整えて

         次は、パットの毛刈り

              肉球がきれいに顔をだしました
 

     そして爪切り
     後から抱っこして切っていましたが・・・・・

     
 ラムちゃんは前から切る方がお好みのようです

       
    今日はここまで。
    お部屋に戻ってブレイクタイム

  あっラムちゃんだ
  今度は、処置室のシンクの中にいました。
  手術後なのでお顔は我慢ですが、首から下は
  シャンプー中でした


   
 きれいに乾いてふかふかになりました~
 楽しかったシャンプータイム。終わっちゃったね    

      眼の治療と共に体もスッキリして
      さあ、今日は退院だ