ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

320列CT稼動しました                                           2016.9.29

待望の320列エリアディテクターCT(東芝医療用品社製)が
9/22VRセンターに搬入されました

9/19~9/24迄はCT撮影が行なえず、ご迷惑をお掛けしました。
9/25から新CTが稼動しております

数日間さかのぼりながら、搬入の様子をお伝えします

急ピッチで進んでいたCT室の内装工事は最終段階へ
壁にはVRセンターのイメージカラー、オレンジ色の
ラインが入り、CT装置搬入日にはバッチリ間に合いました。

         
  いよいよ320列CT装置の搬入です
  VRセンター前の駐車場には大型トラックがずらり

              荷台のカバーが取れると・・・・・・
          いよいよ顔をだした新CT装置

     前回の64列CT装置搬出同様、かなり大掛かりな
     作業となりました。

       柱と柱の間も微調整しながらキワキワで通過

    業者さんの、綿密な計画のお陰で見事に院内に入り


             3~4時間で設置は完了しました

       CT装置搬入後は、たくさんの機器との連携や設定で
       2日半の日数を要し、予定通り9/25、320列CT稼動日
        初日を迎えることができました
    
            たくさんの方々のお力添えに感謝です

初日から大きなトラブルもなく順調に稼働しております。
無麻酔でのCT検査や新たな撮像方法などを早速行なっております
無麻酔、新たな撮像方法、検査時間短縮など、今までよりも
患者さんへのメリットが期待できます。
(無麻酔CTは患者さんによって実施しております)

今回の為に壁を取り壊した面談室も同時にきれいになりました。

    大きなモニターで画像を見て頂ける様、モニターの入れ換えも行いました

           
         これからは、世界最速320列CTが、頭脳をフル稼働して
     多くの患者さんの診断の手助けを行っていきます。