ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

小山先生がアメリカの学会に参加してきました                            2015.11.16

先月、眼科の小山先生と整形外科の戸次先生が
アメリカの学会に参加しました

1回目はACVOに参加した小山先生からの報告ブログです。

 ~ ● ~ ● ~ ● ~ ● ~ ● ~ ● 

先月7日から4日間アメリカ合衆国アイダホ州で行われた
ACVO
年次大会に出席してきました

ACVOとは『American Collage of Veterinary Ophthalmologists』の略で
アメリカの獣医眼科医の集まりです

毎年1回アメリカの各地で年次大会を行い、各自の研究発表を
口演やポスターにて行ったり、教育講演を開催したり、眼科診療に
使用する手術器具や薬を販売展示する場になっています。

なかなか獣医眼科に特化した研究発表や器具の購入の機会が少なく
毎年楽しみにしております
毎年新しい手術方法や治療方法の情報をいち早く入手できるだけでなく
既知の手術や治療方法の実際の方法やコツなどの話を聞ける絶好の
機会となっています。

  

今年の講演の中でも、半日をかけて行われた緑内障の治療方法の
講演が興味深いものでした。
眼圧を低下させるために毛様体(眼の中の液体(房水)の産生を
行っている部分)にレーザーを照射し、房水の産生を抑制する
手術方法で、現在VRセンターで行っている眼球の外からの
レーザー照射ではなく、眼球内部からレーザーを照射する方法です
数年前から一部では既に行われている治療方法なのですが、
当院ではまだ導入されておらず、今後の導入を検討したい内容でした



その他には現在既に行っている緑内障治療のための手術器具や
白内障手術のための眼内レンズ、最近始めた難治性角膜潰瘍の
治療のための器具などを購入することも出来ました

4日間という短い期間ではありましたが、充実した内容を得ることが
出来ました。
私の不在時には病院のスタッフや患者様には迷惑や不便な思いを
かけているとは思いますが、なにとぞご理解のほどをお願いします