ネオベッツVRセンター(MRI・CT完備)|大阪の動物病院

ブログ

望月先生紹介                                               2016.6.27

今回は、昨年末からVRセンターで勤務している
望月俊輔先生を紹介します

望月先生は、一次診療の動物病院に勤務後
大学の付属動物病院で、主に泌尿器科、一般外科の
診療補助を行っていました。

VRセンターでは総合診療科に属し、CT検査や
内視鏡検査を行い、泌尿器疾患、消化器疾患、
肝胆道系疾患を中心に、他幅広い疾患の診療を
担当しています。

大阪生活が初めての望月先生にひと言インタビュー

 大阪らしいな~と感じた瞬間は?
 『当然のことですが、みなさん関西弁をお話しになる
  というのはとても新鮮ですね

 おいしいものがたくさんある大阪
   大阪で食べておいしかった食べ物は?
 『月並みかもしれないですが、串カツがとてもおいしくて
  お気に入りです

そんな望月先生の診療に対するポリシシーを聞いてみました
 『適切な診断、治療を行うことはもちろんのこと、丁寧な
 インフォームを行い、できるだけ患者さんとご家族に
 寄り添った治療を心がけています』

スタッフからも診療が丁寧、そしてさわやかとの声が多い望月先生

望月先生が加わり、総合診療科の層は更に厚くなりました

どの診療科を受診するか・・・・判断し辛い患者様は
まずは総合診療科が担当し、他の科の先生と
連携をとり診療を進めております。

先月は、163件のCT検査を行い過去最多の撮影件数となりました。
緊急を要する患者様の検査も早期に対応できる様努めております。